株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

VIX短先物が一時8%強安、米「恐怖指数」は17.89に低下  6月22日10時39分

 国際のETF VIX短期先物指数<1552.T>が一時、前日に比べ8%強の下落。同ETFは「恐怖指数」と称される米VIX指数とリンクしており、米国市場の波乱時には上昇する特性を持つ。21日の米VIX指数は前日に比べ2.81(13.57%)ポイント安の17.89と急反落した。米連邦準備制度理事会(FRB)の早期利上げ観測から先週末18日にNYダウが大幅安となりVIX指数は警戒ラインの20を上回った。しかし、21日のニューヨーク市場では、値頃感からの買いが優勢となりNYダウは586ドル高と急反発。これを受け米VIX指数は急低下し、20を再び下回った。つれて東京市場では、VIX短先物が下落している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
札臨は高い、ToSTNeT-3で1万6300株を上限とする自社株取得
<個人投資家の予想> 06月22日 10時
アンビションが大幅反発、ブロックチェーン技術開発のアーリーワークスと資本・業務提携


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »