株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅続伸、新興に物色向かうもIPO中心  6月23日18時16分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3959.53 +10.40/出来高 6793万株/売買代金 562億円
J-Stock Index 3963.00 +9.04


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはそろって小幅に続伸、JASDAQ-TOP20は小反落した。値上がり銘柄数は295(スタンダード282、グロース13)、値下り銘柄数は268(スタンダード252、グロース16)、変わらずは81(スタンダード74、グロース7)。
 本日のJASDAQ市場はまちまちとなった。前日22日の米株式市場でのNYダウは小幅に続伸。パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長による下院特別小委員会での証言においてハト派姿勢が確認されたことが好感された。長期金利も落ち着いた状態が継続しており、ナスダックは史上最高値を更新した。前日の米株高を受け、本日の日経JASDAQ平均は続伸してスタート。終日プラス圏での推移となり引けにかけてじり高基調を見せたが上昇率は小幅にとどまった。本日の東京市場では、前日の大幅反発の影響で東証1部の大型株には買い戻しに一服感が出ており、幕間つなぎの物色が新興市場に向かっていた。しかし、新規上場(IPO)ラッシュが続くなか、物色は値動きの良いマザーズのIPO銘柄に向かっており、JASDAQ市場での商いは本日もあまり盛り上がらなかった。それでも日経JASDAQ平均は今日の上昇で週初に開けた窓を埋めてきた。早々に窓埋めに成功したことで今後も堅調な推移が期待できそうだ。
 個別では、ネクストジェン<3842>のSBCソフトウェアが、「Zoom Phone」の接続認定を日本製品として初めて取得したと発表しており、これが好感された同社株は20%高で値上がり率トップとなった。パワーデバイス用半導体の共同研究がNEDOの公募プログラムに採択されたMipox<5381>が4%高、電子基板事業でフィルドビア技術確立を発表し、これが買い材料視された太洋工業<6663>が3%高となった。時価総額上位銘柄ではワークマン<7564>が堅調で、そのほか、シキノハイテック<6614>、アテクト<4241>、Eストアー<4304>などが値上がり率上位に顔を出した。
 一方で、先週は堅調だったものの、今週から売り優勢の展開となっているシンバイオ製薬<4582>が7%安、香港のeスポーツ企業とゲーム販売で業務提携も利食い売りが優勢となったGFA<8783>が5%安となった。そのほか、第一商品<8746>、内外テック<3374>、清和中央<7531>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、ワークマン、ウエストホールディングス<1407>、ユビAI<3858>
などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3842|ネクストジェン   |  1470|   249|    20.39|
2| 6614|シキノハイテック  |  4535|   700|    18.25|
3| 9973|小僧寿し       |   62|    5|     8.77|
4| 6840|AKIBA      |  6660|   470|     7.59|
5| 4241|アテクト       |  1075|   66|     6.54|
6| 4304|Eストアー      |  2172|   133|     6.52|
7| 4172|東和ハイシステム  |  3440|   190|     5.85|
8| 1724|シンクレイヤ     |  1143|   62|     5.74|
9| 5699|イボキン       |  3835|   200|     5.50|
10| 4356|応用技術       |  3770|   195|     5.45|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    6|   -1|   -14.29|
2| 8746|第一商品       |   210|   -23|    -9.87|
3| 4582|シンバイオ      |  2140|  -170|    -7.36|
4| 8783|GFA         |   193|   -12|    -5.85|
5| 3374|内外テック      |  3775|  -225|    -5.63|
6| 7531|清和中央       |  2530|  -138|    -5.17|
7| 9812|テーオーHD     |   382|   -20|    -4.98|
8| 6659|メディアGL     |   566|   -28|    -4.71|
9| 4772|ストリームM     |   231|   -11|    -4.55|
10| 7070|SIHD       |   565|   -26|    -4.40|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3798|ULS−G       |  4680|   200|     4.46|
2| 9263|ビジョナリーHD  |   363|   13|     3.71|
3| 1407|ウエストHD     |  3740|   115|     3.17|
4| 3891|高度紙         |  3765|   115|     3.15|
5| 6957|芝浦電子       |  5180|   150|     2.98|
6| 7564|ワークマン      |  7720|   220|     2.93|
7| 6918|アバール       |  3940|   110|     2.87|
8| 2454|オールアバウト   |   846|   17|     2.05|
9| 6629|テクノHR      |  1899|   38|     2.04|
10| 7777|3Dマトリクス   |   267|    5|     1.91|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    6|   -1|   -14.29|
2| 4582|シンバイオ      |  2140|  -170|    -7.36|
3| 4712|KeyH       |   884|   -28|    -3.07|
4| 6787|メイコー       |  3245|  -100|    -2.99|
5| 7177|GMOHD      |   877|   -25|    -2.77|
6| 6158|和井田         |  1486|   -42|    -2.75|
7| 3791|IGポート      |  1631|   -40|    -2.39|
8| 3356|テリロジー      |   531|   -13|    -2.39|
9| 8739|スパークスG     |   261|   -6|    -2.25|
10| 6337|テセック       |  3080|   -70|    -2.22|



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »