株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

さいか屋が後場急伸、親会社AFC-HDから80億円を借り入れ  6月24日14時37分

 さいか屋<8254.T>が後場急伸している。午後2時ごろ、親会社AFC-HDアムスライフサイエンス<2927.T>からの資金の借入を発表しており、財務面の強化につながるとの見方から好材料視されているようだ。

 借入金額は80億円で、これにより金融機関からの借入金約75億円を返済するほか、残額は売り上げ拡大に必要な投資資金及び運転資金に当てるという。なお、借入率の低下により、今後の年間支払利息が1億円程度削減される見通しとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 06月24日 14時
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位に住友林
カンロがしっかり、グミカテゴリー好調で21年12月期業績を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »