株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

三菱UFJなどメガバンクが続伸、ゴールドマンやJPモルガンなど米金融株高が波及  6月25日09時12分

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>はじめメガバンクが続伸歩調となっている。米国事業を手掛けるメガバンクは米長期金利の動向との株価連動性が高いが、前日はバイデン米政権が掲げる大型インフラ投資が実現に向け進捗していることを背景に、10年債利回りが終値ベースで1.49%台まで上昇した。一方、FRBが前日夕方に公表したストレステストの結果が良好だったことを受け、米大手銀行に課していた株主還元の制限を今月末で解除することを発表した。ゴールドマン・サックス・グループ<GS>やJPモルガン・チェース<JPM>をはじめ大手金融株は同日取引時間中も軒並み株価を上昇させていたが、この発表を受けて時間外でも更に買われる展開となった。東京市場でもこの流れが波及する形となっている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(寄り付き)=続伸、NYダウ上昇を受け買い先行
ステムセル研はカイ気配スタート、きょうマザーズ市場に新規上場◇
日本電解の初値は1900円、公開価格と同額でスタート


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »