株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

セントラル総がカイ気配スタート、九電工と資本・業務提携◇  6月28日09時06分

 セントラル総合開発<3238.T>がカイ気配スタート。前週末25日の取引終了後、九電工<1959.T>と資本・業務提携すると発表しており、これが材料視されている。

 九電工が本拠を置く九州エリアでの再開発・大規模開発案件への参画、用地情報の取得や施工、販売における連携をはじめ、事業エリア拡大や人材交流などを図りシナジーの発揮を目指す。これに伴い、セントラル総は九電工を割当先とする第三者割当増資を実施し、総額約6億8800万円の資金を調達する。実施後、九電工はセントラル総の筆頭株主となる見通しだ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
セントラル総、九電工と資本・業務提携◇
東京株式(寄り付き)=買い優勢で始まる、NYダウ続伸を好感も上値重い
Confはカイ気配スタート、きょうマザーズ市場に新規上場


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »