株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 塩野義製薬、セキド、日本電解など  6月29日07時32分

銘柄名<コード>28日終値⇒前日比
小林製薬<4967> 9500 -190
栄研化学との業務提携評価の動きも一巡。

レーザーテック<6920> 22500 -330
米SOX指数の下落などが響く。

エーザイ<4523> 11550 -215
モルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。

中外製薬<4519> 4397 -45
アクテムラのFDAの緊急使用許可取得で先週末にかけ上昇。

塩野義製薬<4507> 5827 +121
年明けにも国産ワクチン6000万人分供給可能と伝わる。

大運<9363> 403 +77
大規模な自社株買いの実施を発表。

セントラル総合開発<3238> 437 +80
九電工との資本業務提携を好感。

大黒屋ホールディングス<6993> 123 +22
社長がアリババの越境ECサイトのコラムに登壇と。

セキド<9878> 2224 +210
25日線支持線にリバウンド狙いの動きも。

グローバルダイニング<7625> 582 +67
増担保金徴収措置の解除から上値追いが続く。

パレモ・ホールディングス<2778> 192 -22
客数減により業績予想を下方修正。

カラダノート<4014> 1513 +94
東京女子医科大学と共同で「心疾患早期発見プロジェクト」開始。

出前館<2484> 1550 -227
21年8月期予想を修正、最終損失見通しは130億円から215億円に。

フォーサイド<2330> 118 +10
角川春樹事務所との資本業務提携について発表。

coly<4175> 4510 +100
「2020年度に営業利益増やした企業」で取り上げられる。

ALBERT<3906> 5780 +40
中外製薬と製薬業界向けデータサイエンティスト育成プログラムを共同開発。

クリングルファーマ<4884> 1230 +10
同社などバイオ関連への物色が引き続き散見。

大泉製作所<6618> 1196 +109
短期資金の関心続く。

ベイシス<4068> 5030 -1000
直近IPO、換金売りに押される。

日本電解<5759> 2367 +400
直近IPO、一部メディアで取り上げられ関心向かう。

コンフィデンス<7374> 2740 -
28日マザーズ市場へ新規上場、
公開価格(1760円)を65.4%上回る2911円で初値形成。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »