株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 中外製薬、ラオックス、サンアスタリスクなど  7月01日07時32分

銘柄名<コード>30日終値⇒前日比
ブイキューブ<3681> 2465 -67
信用買い方の処分売りなど需給要因中心。

テイクアンドギヴ・ニーズ<4331> 987 -2
アフターコロナ銘柄が全般さえない。

丸井グループ<8252> 2088 -43
百貨店株安の流れに引き続き押される。

高島屋<8233> 1208 -35
決算発表後は下値模索が優勢に。

木村化工機<6378> 825 -32
信用買い残高水準など需給面が重し。

西松屋チェーン<7545> 1507 -52
決算評価の動きにも一巡感か。

レーザーテック<6920> 21590 -770
SMBC日興証券では新規に中立判断。

中外製薬<4519> 4402 +102
コロナ薬候補を承認申請と伝わる。

ラオックス<8202> 231 +50
アリババなどが蘇寧易購に出資の方向と伝わる。

ポラリス・ホールディングス<3010> 109 -6
債務超過で上場廃止の猶予期間入りと伝わる。

アートスパークホールディングス<3663> 836 -52
29日の上ヒゲで上値の重さも意識へ。

FRONTEO<2158> 1245 +18
「会話型 認知症診断支援AIプログラム」のグローバルライセンスに
関する契約を慶應義塾と締結。

ファンペップ<4881> 449 +15
機能性ペプチド「AJP001」の用途特許が中国で成立。

アイビー化粧品<4918> 825 +76
クレソンの抽出物を有用成分とする破骨細胞分化抑制剤に関する特許を出願中。

ケイティケイ<3035> 479 -44
好調な第3四半期決算を発表、通期据え置きで利益確定の動きが優勢に。

サンアスタリスク<4053> 2270 +111
日本マイクロソフトとスタートアップ支援で連携開始。

フェローテックホールディングス<6890> 3415 +65
予定通り上場準備が整えば、半導体ウエハー製造の持ち分法適用関連会社が
22年6月に科創板市場へ上場する予定と公表。

銚子丸<3075> 1142 -73
29日に上昇していたこともあり、今期見通しを受けて短期的に売りが優勢。

アクリート<4395> 1882 +150
29日から思惑的な物色の流れが継続。

BlueMeme<4069> 3115 -215
29日に新規上場、本日は換金売りに押される格好。

Waqoo<4937> 2229 +59
29日に新規上場、物色活発で一時2510円まで上昇。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »