株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 三菱電機、ラクス、サムティなど  7月05日07時15分

銘柄名<コード>2日終値⇒前日比
三菱電機<6503> 1554.5 +39.5
不適切検査の発覚で前日急落だったが自律反発。

ネクソン<3659> 2447 +21
暗号資産の評価損を計上も悪材料出尽くしか。

王将フード<9936> 5680 +40
6月既存店売上は前年比2.4%増で3カ月連続で前年比増。

松屋<8237> 984 +47
6月既存店売上は前年比4.7%増。

インプレスホールディングス<9479> 251 +46
上振れ期待などはやして短期資金が集まる展開に。

リニカル<2183> 912 +20
興和によるイベルメクチン投与の新型コロナ治験を思惑視。

クラウディアホールディングス<3607> 314 +19
本日決算発表を控えているが。

ペッパーフードサービス<3053> 499 +48
特に材料観測されないが450円レベルでの下値の堅さ意識も。

フィールズ<2767> 535 +57
東海東京証券では目標株価を引き上げ。

ラクス<3923> 3240 +205
売り方の踏み上げ狙った動きが続く。

三陽商会<8011> 1121 +76
低水準の貸借倍率などに関心も。

マツダ<7261> 1110 +68
為替相場の円安傾向など支援に。

フィデアホールディングス<8713> 131 +11
東北銀行との経営統合方針が伝わる。

リンクアンドモチベーション<2170> 833 +58
信用大幅売り長など需給関係良好。

ミライト・ホールディングス<1417> 2041 +82
岩井コスモ証券では投資判断を格上げ。

日本電子<6951> 6500 +240
マイクロンの決算内容をポジティブ視のもよう。

サムティ<3244> 2336 +134
業績・配当予想引き上げから上値追い続く。

クスリのアオキホールディングス<3549> 7580 -770
今期の減益見通しをネガティブ視。

大阪有機化学工業<4187> 4055 -270
3-5月期の増益率鈍化をマイナス視。

レーザーテック<6920> 20420 -1230
JPモルガン証券では投資判断を格下げ。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »