株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ライトや日特建が高い、熱海市の土石流災害で土砂災害対策関連に関心◇  7月05日09時19分

 ライト工業<1926.T>や日特建設<1929.T>、日本基礎技術<1914.T>が高い。静岡県熱海市で3日午前に大規模な土石流が発生したことを受けて、法面工事など特殊土木工事に強みを持つ建設各社が買われている。また、地盤調査の地盤ネットホールディングス<6072.T>も大幅高となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ハイデ日高が4日続伸、未定としていた22年2月期見通し発表でアク抜け感
トヨタは反落、日米金利差縮小を背景に一時1ドル=110円台の円高進行を嫌気
アスクルは大幅反発、22年5月期も増益基調続く見通しで中計発表も


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »