株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

AFC-HDは反落、前週末急騰の反動で売り先行◇  7月05日10時17分

 AFC-HDアムスライフサイエンス<2927.T>が反落。同社は前週末2日の大引け直前に21年8月期業績予想の上方修正を発表、売上高を180億円から210億円(前期比32.8%)へ、営業利益を18億円から21億円(同92.1%増)へ大幅増額した。これを受け、同日取引終了間際に急騰しており、きょうはその反動から売りが出ているようだ。

 同社では、第3四半期においても過去最高の売り上げ、利益になる見通しとし、また第4四半期からさいか屋<8254.T>、なすび(静岡市)の2社が連結子会社として加わることから業績予想を修正するとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
はせがわは大幅反落、47万6200万株の立会外分売発表で需給悪化を警戒
海運大手が買われる、米景気回復鮮明でグローバル物流に追い風◇
システムソフは3日続伸、「SSクラウドシリーズ」の利用企業数が7000社を突破


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »