株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 Abalance、ネクステージ、ダイキン工業など  7月09日07時15分

銘柄名<コード>8日終値⇒前日比
Abalance<3856> 6170 +150
子会社のWWB株式会社が開発を進めていた福島県福島市の大波第一、
第二太陽光発電所が系統連系し、売電開始したと発表。

スリーエフ<7544> 313 -2
第1四半期(3-5月)は営業黒字に転換で一時急騰も萎む。

ヒトコムHD<4433> 2380 +69
EC・TC支援事業など好調で業績予想を上方修正。

イルグルム<3690> 1148 -64
6月月次売上動向では商流プラットフォーム事業が大きく前年割れ。

ネクステージ<3186> 1989 +189
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

プロレド・パートナーズ<7034> 2707 +142
いちよし証券では新規に買い推奨。

ユーグレナ<2931> 1054 +36
燃料利用で鉄道・運輸機構と合意が伝わる。

ユニプレス<5949> 957 +51
ゴールドマン・サックス証券では投資判断を格上げ。

ダイキン工業<6367> 21950 +775
EVエアコン用冷媒の開発報道が伝わる。

オーエスジー<6136> 1999 +63
想定を上回る業績上方修正を発表。

日立造船<7004> 763 +24
東京ガスよりメタネーション装置を受注と伝わる。

東京建物<8804> 1656 +36
池袋の再開発で重要な役割などと伝わっている。

GCA<2174> 1074 +48
6月の高値奪回を意識の動きに。

ペッパーフードサービス<3053> 405 -40
緊急事態宣言再発出など警戒で下値の節目割り込む。

Sansan<4443> 9000 -880
業績下方修正で一転営業減益に。

インプレス<9479> 220 -22
出来高も減少し手仕舞い売りが優勢に。

大黒天物産<2791> 6860 -520
今期の営業減益転換見通しをマイナス視。

日ペHD<4612> 1420 -122
寄り付きから急落だが明確な材料は観測されず。

ヨンドシーホールディングス<8008> 1818 -138
緊急事態宣言発出の影響で業績下方修正。

enish<3667> 567 -35
目先の上値達成感到達意識も強まるか。

システムソフト<7527> 217 -11
連日の株価上昇で短期的な過熱警戒感も。

Robot Home<1435> 230 -15
高水準の信用買残などが重しにも。

ウエルシアHD<3141> 3305 -160
第1四半期業績は想定以上に伸び悩み。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »