株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~ソニーGなど全般小安い、シカゴは大阪比100円安の28550円~  7月14日08時28分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>が小じっかりな他は、ソニーG<6758>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、デンソー<6902>、富士フイルム<4901>、エーザイ<4523>、オムロン<6645>が冴えないなど、対東証比較(1ドル110.63円換算)で全般小安い。シカゴ日経225先物清算値は大阪比100円安の28550円。

ダウ平均は107.39ドル安の34888.79ドル、ナスダックは55.59ポイント安の14677.65で取引を終了した。6月の消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったため、インフレ高進への警戒感から寄り付き後、下落。史上最高値付近からの利益確定売りなども目立ち、終日軟調に推移した。

13日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円21銭から110円65銭まで上昇し、110円59銭で引けた。米6月消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったほか、米財務省が実施した30年債入札は低調な結果となったことから、長期金利の上昇に伴うドル買いが優勢となった。ユーロ・ドルは1.1851ドルから1.1772ドルまで下落し、1.1779ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのセンテノ・ポルトガル中央銀行総裁がインフレについて辛抱強い対応の必要性を示し、ECBは金融刺激策の解除にはかなりの注意が必要であると慎重な姿勢を見せたたため、ユーロ売りが優勢となった。

NY原油先物8月限は反発(NYMEX原油8月限終値:75.25 ↑1.15)。


■ADR上昇率上位銘柄(13日)
<7012> 川重 9.05ドル 2503円 (55円) +2.25%
<7203> トヨタ 179.18ドル 9911円 (46円) +0.47%
<6586> マキタ 50.09ドル 5541円 (21円) +0.38%
<8031> 三井物 469.65ドル 2598円 (6.5円) +0.25%
<8309> 三井トラスト 3.27ドル 3618円 (9円) +0.25%


■ADR下落率上位銘柄(13日)
<6460> セガサミーHD 3.36ドル 1487円 (-28円) -1.85%
<4901> 富士フイルム 74.31ドル 8221円 (-129円) -1.54%
<6361> 荏原 24.59ドル 5441円 (-79円) -1.43%
<7731> ニコン 9.99ドル 1105円 (-16円) -1.43%
<8604> 野村HD 5.02ドル 555円 (-7.1円) -1.26%


■その他ADR銘柄(13日)
<1925> 大和ハウス 30.69ドル 3395円 (-14円)
<1928> 積水ハウス 20.91ドル 2313円 (2.5円)
<2503> キリン 19.37ドル 2143円 (-9円)
<2802> 味の素 26.48ドル 2929円 (-13.5円)
<3402> 東レ 13.12ドル 726円 (-6.6円)
<3407> 旭化成 22.28ドル 1232円 (-5円)
<4523> エーザイ 97.1ドル 10742円 (-38円)
<4704> トレンド 52.67ドル 5827円 (-3円)
<4901> 富士フイルム 74.31ドル 8221円 (-129円)
<4911> 資生堂 72.91ドル 8066円 (-7円)
<5108> ブリヂストン 22.46ドル 4969円 (-19円)
<5201> AGC 8.58ドル 4746円 (-34円)
<5802> 住友電 14.38ドル 1591円 (-7.5円)
<6301> コマツ 24.73ドル 2736円 (-30.5円)
<6503> 三菱電 26.83ドル 1484円 (-15.5円)
<6586> マキタ 50.09ドル 5541円 (21円)
<6645> オムロン 85.27ドル 9433円 (-57円)
<6702> 富士通 38.15ドル 21103円 (-37円)
<6723> ルネサス 5.53ドル 1224円 (-6円)
<6753> シャープ 4.01ドル 1775円 (-17円)
<6758> ソニーG 104.28ドル 11536円 (-29円)
<6762> TDK 122.83ドル 13589円 (-61円)
<6902> デンソー 34.02ドル 7527円 (-44円)
<6954> ファナック 25.1ドル 27768円 (-307円)
<6988> 日東電 37.47ドル 8291円 (-19円)
<7201> 日産自 10.56ドル 584円 (-3.1円)
<7202> いすゞ 13.58ドル 1502円 (-11円)
<7203> トヨタ 179.18ドル 9911円 (46円)
<7267> ホンダ 32.41ドル 3586円 (-1円)
<7270> SUBARU 9.8ドル 2168円 (-13.5円)
<7733> オリンパス 20.38ドル 2255円 (-9円)
<7741> HOYA 136.09ドル 15056円 (6円)
<7751> キヤノン 22.86ドル 2529円 (-16円)
<7974> 任天堂 71.41ドル 63201円 (-139円)
<8001> 伊藤忠 59.05ドル 3266円 (-12円)
<8002> 丸紅 88.86ドル 983円 (-1.3円)
<8031> 三井物 469.65ドル 2598円 (6.5円)
<8053> 住友商 13.56ドル 1500円 (-7円)
<8306> 三菱UFJ 5.45ドル 603円 (1円)
<8309> 三井トラスト 3.27ドル 3618円 (9円)
<8316> 三井住友 6.85ドル 3789円 (-24円)
<8411> みずほFG 2.89ドル 1599円 (-8.5円)
<8591> オリックス 86.49ドル 1914円 (-19.5円)
<8604> 野村HD 5.02ドル 555円 (-7.1円)
<8766> 東京海上HD 47.18ドル 5220円 (-4円)
<8802> 菱地所 16.12ドル 1783円 (-15.5円)
<9432> NTT 26.31ドル 2911円 (-1円)
<9735> セコム 19.12ドル 8461円 (-10円)
<9983> ファーストリテイ 72.56ドル 80273円 (-567円)
<9984> ソフトバンクG 34.53ドル 7640円 (5円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »