株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アイサンテク大幅高、自動運転移動サービス実現に向けたプロジェクトに参加◇  7月19日10時21分

 アイサンテクノロジー<4667.T>が大幅高。前週末16日の取引終了後、東京都が公募した「令和3年度西新宿エリアにおける自動運転移動サービス実現に向けた5Gを活用したサービスモデルの構築に関するプロジェクト」に参加すると発表しており、これが好感されているようだ。

 このプロジェクトには大成建設<1801.T>をはじめ、KDDI<9433.T>、SOMPOホールディングス<8630.T>傘下の損害保険ジャパンのほか、自動運転ベンチャーのティアフォー(名古屋市中村区)などが参画している。アイサンテクは、自動運転の際に必要となる高精度3次元地図作成及び提供の分野から自動運転移動サービスの可能性を探り、西新宿や都内の他のエリアへの早期実用化を促すこと目指す。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ISIDは反落、上期業績は計画上振れも材料出尽くし感
ライトアップが3日ぶり反発、つくば市と「Jシステム」のOEM提供で合意
19日韓国・KOSPI=寄り付き3258.87(-18.04)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »