株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

オンコリス---大幅に7日ぶり反発、新型コロナ治療薬OBP-2011のGMP製造をスペラファーマに委託  7月20日11時09分

大幅に7日ぶり反発。現在開発中の新型コロナウイルス感染症治療薬OBP-2011について、治験薬製剤のGMP製造を医薬品製造受託事業のスペラファーマ(大阪市)に委託することで基本合意したと発表している。OBP-2011はウイルス増殖を抑制する経口投与が可能な治療薬。22年上半期までにOBP-2011の前臨床試験と治験薬製剤のGMP製造を完了し、早急に臨床試験開始を目指す。コロナ治療薬に対する期待から買いが膨らんでいるようだ。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »