株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ウイルテックが上場来高値更新、IoTや5G分野で旺盛な人材需要取り込む  7月21日11時06分

 ウイルテック<7087.T>が大幅高で初の1800円台に乗せ上場来高値更新となった。製造請負・派遣のほかEMS(製造受託)も行い、建設技術者の派遣などにも展開する。企業のリモートワーク導入などを背景としたIoT関連案件や高速通信規格5Gの商用化本番で関連設備投資需要などを取り込んでいる。増収効果を反映し今3月期営業利益は前期比2.7倍と大幅な伸びを見込むが、来期以降も増収増益路線を維持する可能性が高い。時価は青空圏で戻り売り圧力がなく、一段の上値を見込んだ買いが活発だ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
エプコが大幅反発、DX化で費用減少し上期営業利益は計画上振れ一転増益着地
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にアルインコ
ジーネクストが大幅反発、顧客対応DXプラットフォームが「HENNGE One」と連携


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »