株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位にウィル  7月27日13時18分

 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日正午現在で、ウィル<3241.T>が「買い予想数上昇」5位となっている。

 ウィルは関西を地盤に一戸建て中心に住宅販売を手掛けており、マンションのリフォーム事業などにも力を入れている。同社が26日取引終了後に発表した21年12月期第2四半期(1~6月)の業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の28億1100万円から30億4500万円(前年同期比9.7%減)に、営業利益は1億1900万円から2億1400万円(同38.1%増)にそれぞれ増額しており、これを好感する買いを呼び込んだ。住宅を購入する顧客の来店件数が前年同期比で4割強増え、会社側の想定を上回った。また、中古住宅の取扱件数が前年同期比で1.5倍となり、リフォームの引き渡し件数も大幅に増加したことなどが収益を押し上げる形となった。これを材料視する買いが集中し、一時80円高はストップ高となる412円まで上昇する場面があった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<動意株・27日>(前引け)=ウィル、ウィルソンW、共立印刷
ウィルが一時S高、「フィービジネスとリフォーム」堅調で上期業績は計画上振れ
債券:40年債入札、応札倍率2.72倍


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »