株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日本MDMはしっかり、仏社製の全人工肩関節システムを日本に導入  7月27日14時41分

 日本エム・ディ・エム<7600.T>はしっかり。26日の取引終了後、仏FHアンデュストリー社製の全人工肩関節システム「Arrow 人工肩関節」を日本に導入し、8月に販売を開始すると発表しており、これが好材料視されている。

 「Arrow 人工肩関節」は人工肩骨頭、人工肩関節、リバース型人工肩関節としての使用が可能な全人工肩関節システムで、10年以上のフォローアップ成績を持ち、フランスを中心として世界で1万6000例以上の症例実績を持つ製品。これにより、骨接合材料による治療が困難な上腕骨近位の粉砕骨折や肩関節リウマチ、変形性肩関節症の治療が可能になるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 07月27日 14時
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にアシロ
蝶理が3日続伸、第1四半期営業損益が大幅黒字転換


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »