株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アジャイル---一時ストップ高、富士通アクセラレータープログラムに採択、サイブリッジが保有割合増加  7月28日11時19分

一時ストップ高。子会社のクリエ・ジャパン(東京都港区)が富士通<6702>の主催する富士通アクセラレータープログラム「Work Life Shift」の採択企業に決定したと発表している。同プログラムはスタートアップ企業と富士通の事業部門とのマッチングで新たな事業機会の創出を目指すもの。また、投資育成業のサイブリッジ合同会社が保有割合を9.99%(前回5.01%)に増やしたことも材料視されているようだ。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »