株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反発、アドバンテストが1銘柄で約40円分押し上げ  7月29日12時45分

29日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり90銘柄、値下がり126銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は反発。105.62円高の27687.28円(出来高概算5億株)で前場の取引を終えている。

28日の米株式市場でNYダウは続落し、127ドル安となった。新型コロナウイルス・デルタ型の感染拡大を受けて売り優勢となったが、連邦公開市場委員会(FOMC)後にパウエル連邦準備理事会(FRB)議長が利上げ開始時期は「ずっと先であることは明白」などと発言すると下げ渋った。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は0.7%の上昇、フィラデルフィア半導体株指数(SOX)は1.8%の上昇となった。本日の東京市場でも好決算の半導体関連株などに買いが先行し、日経平均は140円高からスタートすると、前場中ごろには一時27794.36(212.70円高)まで上昇した。ただ、国内での新型コロナ感染拡大、中国株の不安定感が増していることなどへの懸念はくすぶり、その後失速する展開となった。

個別では、日産自<7201>とアドバンテス<6857>が6~7%の上昇。決算を好感した買いが広がり、東京機<6335>などとともに東証1部上昇率上位に顔を出している。ソフトバンクG<9984>やソニーG<6758>も堅調ぶりが目立ち、トヨタ自<7203>は小幅に上昇。また、決算発表銘柄ではほかにSCREEN<7735>などが買われている。一方、サイバー<4751>が商いを伴って7%近い急落。スマートフォンゲーム「ウマ娘」のヒットで好決算だったが、材料出尽くし感が広がった。エムスリー<2413>やTDK<6762>も同様でやや下げが大きい。その他、レーザーテック<6920>や任天堂<7974>が軟調となり、アイモバイル<6535>などは東証1部下落率上位に顔を出している。

セクターでは、精密機器、電気機器、情報・通信業などが上昇率。一方、海運業、陸運業、倉庫・運輸関連業などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄数は1026、対して値下がり銘柄数は1029と拮抗している。

値上がり寄与トップはアドバンテスト<6857>となり1銘柄で日経平均を約40円押し上げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、東エレク<8035>、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはTDK<6762>となり1銘柄で日経平均を約19円押し下げた。同2位はエムスリー<2413>となり、KDDI<9433>、サイバーエージェント<4751>、キヤノン<7751>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  27687.28(+105.62)

値上がり銘柄数  90(寄与度+206.44)
値下がり銘柄数 126(寄与度-100.82)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6857> アドバンテ       9690           550 +39.61
<9984> ソフトバンクG     6908           163 +35.22
<8035> 東エレク        45080           700 +25.21
<9983> ファーストリテ    74420           460 +16.57
<6954> ファナック       25740           335 +12.06
<6758> ソニー         11450           315 +11.34
<6098> リクルートHD      5699           64 +6.91
<4543> テルモ          4338           38 +5.47
<6976> 太陽誘電         5590           120 +4.32
<6506> 安川電          5430           120 +4.32
<7733> オリンパス      2282.5           29 +4.18
<7267> ホンダ          3531           49 +3.53
<4063> 信越化         17740           95 +3.42
<6367> ダイキン        22815           90 +3.24
<4503> アステラス薬     1919.5          14.5 +2.61
<7735> スクリン         9650           350 +2.52
<4502> 武田           3745           45 +1.62
<7201> 日産自         635.1          41.4 +1.49
<6301> コマツ          2854          36.5 +1.31
<7272> ヤマハ発         2726           35 +1.26

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6762> TDK           12730          -540 -19.45
<2413> エムスリー       7175          -170 -14.69
<9433> KDDI           3429           -22 -4.75
<4751> サイバー         2048          -152 -4.38
<7751> キヤノン       2526.5           -68 -3.67
<6724> エプソン         1887           -38 -2.74
<6305> 日立建          3125           -70 -2.52
<9735> セコム          8308           -68 -2.45
<7832> バンナムHD       7106           -54 -1.94
<1928> 積水ハウス      2183.5         -53.5 -1.93
<4506> 大日住薬         2123           -52 -1.87
<2802> 味の素          2835         -51.5 -1.85
<3382> 7&iHD           4971           -46 -1.66
<4452> 花王           6745           -44 -1.58
<4507> 塩野義          5901           -42 -1.51
<8801> 三井不         2560.5         -41.5 -1.49
<1721> コムシスHD       3040           -35 -1.26
<4523> エーザイ         9221           -35 -1.26
<5108> ブリヂストン      4757           -33 -1.19
<7269> スズキ          4473           -30 -1.08



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »