株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反発、米ハイテク株高受け買い戻しが優勢に  7月29日16時58分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,979.80 +22.91/出来高 1億3473万株/売買代金 353億円
J-Stock Index 3,983.24 +48.95


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20はそろって反発した。値上がり銘柄数は341(スタンダード314、グロース27)、値下り銘柄数は206(スタンダード200、グロース6)、変わらずは77(スタンダード73、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は堅調な展開となった。前日28日の米株式市場でのNYダウは続落。ただ、連邦公開市場委員会(FOMC)では連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が金融緩和を辛抱強く維持する姿勢を再表明しダウは下げ止まった。一方、企業の好決算を背景にハイテク株に物色が向かい、ナスダック指数は上昇した。FOMCを波乱なく通過したことや米ハイテク株高を支えに買い戻しが優勢となり、JASDAQ平均は反発してスタート。その後は終日プラス圏での推移となり、じりじりと上げ幅を拡げていった。ただ、前日には全国の新型コロナ新規感染者数が過去最多を記録するなど懸念要素が残るなか、本日もJASDAQ市場の売買代金は低調だった。物色面では、直近IPO銘柄のアルマード<4932>やランドネット<2991>は軟調で、決算を終えた個別株物色が中心だった。
 個別では、第1四半期好決算でポジティブ視されたSE H&I<9478>が26%高のストップ高で値上がり率トップとなった。新たに株主優待制度を導入すると発表した京極運輸<9073>は16%高のストップ高に、第1四半期業績が市場予想を上回った東映アニメ<4816>が6%高となった。そのほか、時価総額上位銘柄のハーモニック<6324>も3%
高と上昇し、米フィラデルフィア半導体(SOX指数)の大幅上昇を背景に半導体関連株のフェローテク<6890>や内外テック<3374>なども買われた。値上がり率上位にはベクター<2656>、創健社<7413>、日邦産業<9913>などが顔を出した。
 一方、27日に急伸して以降売り優勢の展開が続いているアイビー<4918>が8%安、営業赤字幅が前年同期に比べ拡大したメディアリンクス<6659>は6%安となった。直近IPO銘柄であるアルマードは6%安、ランドネットは2%安となった。時価総額上位ではワークマン<7564>やセリア<2782>などが冴えなかった。そのほか、総合商研<7850>、浜木綿<7682>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、ベクター、フェローテク、ハーモニックなどが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9478|SEH&I      |   239|   50|    26.46|
2| 8783|GFA         |   177|   33|    22.92|
3| 9073|京極運         |   702|   100|    16.61|
4| 2656|ベクター       |   321|   35|    12.24|
5| 7413|創健社         |  2496|   236|    10.44|
6| 4816|東映アニメ      | 15050|   930|     6.59|
7| 9913|日邦産         |   630|   37|     6.24|
8| 6312|フロイント      |   848|   46|     5.74|
9| 4558|中京医薬       |   328|   17|     5.47|
10| 4628|エスケー化研     | 43750|  2100|     5.04|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7850|総合商研       |   719|   -93|   -11.45|
2| 7682|浜木綿         |  3235|  -405|   -11.13|
3| 4918|アイビー       |  1009|   -91|    -8.27|
4| 6659|メディアGL     |   413|   -28|    -6.35|
5| 4932|アルマード      |   934|   -62|    -6.22|
6| 3070|アマガサ       |   287|   -19|    -6.21|
7| 8927|明豊エンター     |   226|   -14|    -5.83|
8| 7614|オーエムツー     |  1185|   -72|    -5.73|
9| 6267|ゼネパッカー     |  2540|  -110|    -4.15|
10| 7426|山大          |  1047|   -38|    -3.50|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4816|東映アニメ      | 15050|   930|     6.59|
2| 6312|フロイント      |   848|   46|     5.74|
3| 6890|フェローテク     |  2937|   112|     3.96|
4| 2146|UTGROUP   |  3510|   130|     3.85|
5| 3807|フィスコ       |   183|    6|     3.39|
6| 6324|ハーモニック     |  6030|   180|     3.08|
7| 7777|3Dマトリクス   |   330|    9|     2.80|
8| 3891|高度紙         |  3490|   95|     2.80|
9| 7177|GMOHD      |   842|   21|     2.56|
10| 4080|田中化研       |   888|   22|     2.54|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6337|テセック       |  2337|   -63|    -2.63|
2| 3733|ソフトウェアS   | 10040|  -270|    -2.62|
3| 8927|明豊エンター     |   226|   -6|    -2.59|
4| 4293|セプテーニHD   |   487|   -12|    -2.40|
5| 2454|オールアバウト   |   762|   -18|    -2.31|
6| 3641|パピレス       |  1583|   -36|    -2.22|
7| 2782|セリア         |  3910|   -60|    -1.51|
8| 6281|前田製         |   546|   -7|    -1.27|
9| 8890|レーサム       |   829|   -9|    -1.07|
10| 7564|ワークマン      |  7400|   -80|    -1.07|


<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »