株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

村田製が22年3月期業績予想を上方修正  7月29日16時50分

 村田製作所<6981.T>がこの日の取引終了後、22年3月期の連結業績予想について、売上高を1兆6600億円から1兆7300億円(前期比6.1%増)へ、営業利益を3200億円から3650億円(同16.5%増)へ、純利益を2400億円から2710億円(同14.3%増)へ上方修正した。

 自動車市場で顧客による今後の増産を目的とした部品在庫の積み増しの動きが引き続き見られることや、コンピューター及び関連機器向けで高水準な需要の継続が見込まれることが要因。また、生産高の増加に伴う操業度益の発生や円安効果も利益押し上げに寄与するとしている。

 なお、第1四半期(4~6月)決算は、売上高4395億5700万円(前年同期比34.5%増)、営業利益1050億6900万円(同2.0倍)、純利益772億1800万円(同95.1%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=200円高、米ハイテク株高とアジア株上昇を横目に反発
29日中国・上海総合指数=終値3411.7240(+50.1345)
エムケー精工が第2四半期営業利益予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »