株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=光ビジネス、今期業績が上振れ濃厚  7月30日10時00分

 光ビジネスフォーム<3948.T>に注目したい。同社は帳票や明細書、通知物などの印刷や発送を行うビジネスフォーム印刷事業を中心に手掛ける。足もとは通販関連のほか、新型コロナウイルスワクチン接種関連などの需要を獲得し業績は好調に推移している。第1四半期(1~3月)の単独営業利益が1億6800万円(前年同期比2.9倍)と上期計画の2億1500万円に対する進捗率は78%に達しており、今期業績の上振れが濃厚視されている。

 株価は4月以降に上昇基調を強めているが、PBRは依然として0.4倍台と超割安圏にあり、評価不足が歴然だ。(れい)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
邦チタが年初来高値、ニッケル粉の販売伸長で第2四半期業績予想を上方修正
シンワワイズは3日続伸、同業のアイアートを株式交換により完全子会社化へ
30日韓国・KOSPI=寄り付き3234.37(-8.28)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »