株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トプコンが急動意で75日線超え、4~6月期売上高急増し営業損益も黒字転換果たす  8月02日09時44分

 トプコン<7732.T>が急動意、マドを開けて75日移動平均線を上回り大勢上昇トレンド転換を示唆している。測量機を主力にGPS関連分野も深耕し世界屈指の販売実績を持つ。好調な建設ICT関連需要などを取り込み業績は急回復傾向にある。7月30日取引終了後に発表した22年3月期第1四半期(4~6月)決算は売上高が前年同期比59%増の388億9800万円と目覚ましい伸びをみせ、これを背景に営業損益も34億5800万円(前年同期は23億2200万円の赤字)と黒字転換を果たした。これを評価する形で投資マネーを呼び込む格好となっている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
長府製が4日ぶり反発、21年12月期業績及び配当予想を上方修正
日本マイクロが大幅反発、メモリ向け高需要継続で上期業績は計画上振れ
<個人投資家の予想> 08月02日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »