株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 カカクコム、フジミインコーポレーテッド、ダイキン工業など  8月05日07時15分

銘柄名<コード>4日終値⇒前日比
トヨタ<7203> 9970 -85
第1四半期好スタートも通期据え置きで一時下げ幅拡大も下げ渋り。

カカクコム<2371> 3160 +168
第1四半期は2桁増収増益で自社株買いも発表。

三菱ケミHD<4188> 935.7 -3.5
第1四半期は大幅増益で市場予想も大きく上振れ、上期計画も上方修正。

タキロンCI<4215> 627 +11
第1四半期は2桁増収増益で自社株買いも発表。

TDCソフト<4687> 1270 +170
第1四半期大幅増益決算がインパクトに。

フジミインコーポレーテッド<5384> 5800 +500
業績・配当予想の引き上げを好感。

宝HD<2531> 1410 +130
業績・配当予想を上方修正している。

ZHD<4689> 621.0 +55.3
LINE好調などを主因に第1四半期営業増益確保。

カシオ計算機<6952> 1900 +105
中国時計事業など好調で第1四半期は想定比上振れ。

ダイキン工業<6367> 24670 +1465
第1四半期決算上振れで通期予想を上方修正。

双信電機<6938> 738 +38
業績上方修正を評価の動き続く。

乾汽船<9308> 1484 +26
海運株高の流れが波及へ。

タカラバイオ<4974> 2893 +128
第1四半期大幅増益で業績予想を上方修正。

山崎製パン<2212> 1618 +83
上半期上振れ着地で見直しの動きにも。

デサント<8114> 3315 +195
高値更新で買い戻しが優勢の展開にも。

日本製鉄<5401> 2036.0 +62.0
スプレッド改善などで業績予想を大幅上方修正。

昭電線HD<5805> 2099 +93
第1四半期大幅増益決算を引き続き評価。

東京機械製作所<6335> 1105 +46
需給思惑継続で押し目買いが優勢に。

アシックス<7936> 2471 +74
ナイキの株価上昇なども刺激か。

グリムス<3150> 2571 +62
中間期末の配当金を引き上げ。

セイコーエプソン<6724> 2056 +66
野村証券では目標株価を引き上げ。

楽天グループ<4755> 1253+48
決算発表受けたZHDの上昇など刺激にも。

EduLab<4427> 3260 -495
特別調査委員会設置や決算発表延期を引き続き警戒視。

アドウェイズ<2489> 653 -103
第1四半期好決算発表も出尽くし感。

ニチレイ<2871> 2631 -368
生産トラブルなど背景に第1四半期は2ケタ減益。

三井海洋開発<6269> 1703 -213
4-6月期の営業赤字決算をネガティブ視。

三井E&Sホールディングス<7003> 477 -43
三井海洋開発の決算内容など嫌気。

イリソ電子工業<6908> 4850 -660
第1四半期営業益はコンセンサス下振れ。

ジェイリース<7187> 1573 -101
3日の大幅上昇受けて戻り売り優勢に。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »