株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JIG-SAW---日本及び台湾において「IoT技術」で特許取得  8月11日10時41分

JIG-SAW<3914>は、10日、同社が提供するIoTソフトウェア「NEQTOエンジン」の主要技術の一つである「Machine Driver」機能が、まず日本・台湾において特許を取得したと発表した。

本技術は、NEQTOが組み込まれたデバイスに接続されている機器や機械・設備自体のソフトウェア書換更新・各種設定変更を実行するにあたり、ユーザーが新たな専用ソフトウェアの開発をする必要がなく、プログラマブルに構成可能なスクリプト言語で実現しており、開発規模・工数の大幅削減と早期の実践的なIoTシステムの構築が可能となる。また、リモートでの一括制御ができるため、機器や機械を取り扱う現場での膨大なメンテナンス・更新作業の時間削減と効率化にも大きく寄与する技術の一つであるとしている。




<NB>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »