株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反落、投資家心理の悪化受け終日軟調な展開に  8月19日16時41分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,875.15 -29.12/出来高 4975万株/売買代金 534億円
J-Stock Index 3,904.62 -23.04


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20はそろって反落した。値上がり銘柄数は178(スタンダード165、グロース13)、値下り銘柄数は408(スタンダード389、グロース19)、変わらずは58(スタンダード54、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は終日軟調な展開となった。前日18日の米株式市場では7月開催分の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の中で、年内の金融緩和縮小の可能性が示唆されたことで警戒感が強まり、引けにかけて売りが広がった。米国株が引けにかけて値を崩したことが投資家心理にネガティブな影響を与え、本日の新興市場は反落してスタート、その後はもみ合い展開が続いたが、トヨタ<7203>の9月の世界生産が計画比で4割が減少するとの報道を受け、日経平均株価が引けにかけて急落すると、個人投資家心理はさらに悪化し、JASDAQ平均も引けにかけて下げ足を速める展開となった。JASDAQ市場でも、フェローテク<6890>や東洋合成<4970>、田中化研<4080>など景気敏感系の業種の銘柄が大きく下げた。
 個別では、17日に年初来高値まで上伸した後、材料出尽く感から売り優勢の展開となっているプロルート丸光<8256>が17%安のストップ安で値下がり率トップに、16日から軟調な動きとなっているランシステム<3326>が7%安となった。そのほか、時価総額上位銘柄ではフェローテクが7%安、ワークマン<7564>や東映アニメ<4816>なども冴えなかった。値下り率上位にはアサカ理研<5724>、大東港運<9367>、ネオマーケティング<4196>などが顔を出した。
 一方、17日から買い優勢の展開が続いている京極運輸<9073>が27%高のストップ高で値上がり率トップに、GMP-iPS細胞マスターセルバンク製造で仏TEXCELLと基本契約を締結したリプロセル<4978>が6%高となった。そのほか、時価総額上位ではマクドナルド<2702>や出前館<2484>などの巣ごもり銘柄が堅調だった。値上がり率上位にはカイノス<4556>、不二硝子<5212>、星医療酸器<7634>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、フェローテク、田中化研、東洋合成などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9073|京極運         |  1404|   300|    27.17|
2| 4556|カイノス       |  1515|   181|    13.57|
3| 5212|不二硝         |  1710|   191|    12.57|
4| 7634|星医療         |  5520|   510|    10.18|
5| 2332|クエスト       |  1735|   156|     9.88|
6| 6327|北川精機       |   662|   57|     9.42|
7| 4978|リプロセル      |   319|   19|     6.33|
8| 6347|プラコー       |   463|   27|     6.19|
9| 3189|ANAP       |   352|   17|     5.07|
10| 3719|ジェクシード     |   175|    8|     4.79|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8256|プロルート      |   480|  -100|   -17.24|
2| 5724|アサカ理研      |  1437|  -130|    -8.30|
3| 9367|大東港         |   615|   -54|    -8.07|
4| 6890|フェローテク     |  2850|  -240|    -7.77|
5| 3326|ランシステム     |   515|   -42|    -7.54|
6| 4196|ネオマーケティング |  1881|  -145|    -7.16|
7| 4932|アルマード      |   687|   -53|    -7.16|
8| 4124|大阪油化       |  2286|  -172|    -7.00|
9| 3891|高度紙         |  3200|  -230|    -6.71|
10| 9439|MHグループ     |   190|   -13|    -6.40|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4978|リプロセル      |   319|   19|     6.33|
2| 2484|出前館         |  1476|   65|     4.61|
3| 4595|ミズホメディ     |  3675|   150|     4.26|
4| 2454|オールアバウト   |   803|   21|     2.69|
5| 1407|ウエストHD     |  4450|   90|     2.06|
6| 2782|セリア         |  4150|   75|     1.84|
7| 6777|santec     |  1453|   26|     1.82|
8| 2702|マクドナルド     |  5210|   90|     1.76|
9| 2162|nmsHD      |   349|    5|     1.45|
10| 4576|DWTI       |   247|    3|     1.23|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6890|フェローテク     |  2850|  -240|    -7.77|
2| 3891|高度紙         |  3200|  -230|    -6.71|
3| 4080|田中化研       |   913|   -60|    -6.17|
4| 6626|SEMITEC   |  7430|  -450|    -5.71|
5| 6787|メイコー       |  2600|  -148|    -5.39|
6| 4764|NexusBank |   127|   -6|    -4.51|
7| 3150|グリムス       |  2671|  -110|    -3.96|
8| 6918|アバール       |  3195|  -130|    -3.91|
9| 6337|テセック       |  2176|   -87|    -3.84|
10| 8909|シノケンG      |  1135|   -45|    -3.81|


<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »