株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アイネスが急反発、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始◇  8月23日13時53分

 アイネス<9742.T>が急反発。岩井コスモ証券は20日、同社株の投資判断を新規「A」としてカバレッジを開始した。目標株価は1800円とした。同社が得意とする金融及び公共分野では需要の拡大が見込まれている。金融分野では、システム2025年の崖問題への対応で、レガシーシステムの改修に向けて需要が高まっていく見通し。行政面では住民コミュニケーションのデジタル化、デジタル庁の設立、ガバメントクラウドの利用など、今後数年にわたり追い風が吹くとみている。更に三菱総合研究所<3636.T>との資本業務提携により成長に期待できる社風に変わりつつあることも評価している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
コクヨは年初来高値更新、デジタルアナログ融合コンテンツの実証実験を開始◇
アイリッジが続伸、ファン育成プラットフォームがファッション通販サイトアプリに採用
スター精は後場急上昇、100万株を上限とする自社株買いと自社株消却を好感


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »