株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

テックポイント・インク---通期連結業績予想の上方修正を発表  8月26日14時43分

テックポイント・インク<6697>は24日、2021年12月期通期の連結業績予想の修正を発表した。2021年5月12日に開示した業績予想から再度上方修正した。

売上高は前回5月12日に公表した予想比10.4%増の67.74億円、営業利益は同30.6%増の17.16億円、税引前当期純利益は同30.8%増の17.19億円、親会社株主に帰属する当期純利益は同32.9%増の14.63億円、1株当たり当期純利益は前回予想60円に対して36.4%増の82円にそれぞれ修正した。

修正の理由としては、2021年下半期の顧客の需要が上半期に比べて増加していること、昨年より継続している世界的な半導体生産能力逼迫の事業環境において、見極めができていなかった生産見通しの具体化が進んだことをあげた。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »