株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

石川製など防衛関連株買われる、アフガン情勢悪化への警戒感高まる◇  8月27日10時04分

 石川製作所<6208.T>、細谷火工<4274.T>など防衛関連に位置づけられる銘柄が買われている。アフガニスタンの首都カブールの空港周辺で26日に自爆テロとみられる爆発が起き、米軍関係者などに被害が出たことが複数のメディアによって報じられた。この件に関してバイデン米大統領が報復に言及したことなども伝わっており、アフガニスタン情勢悪化への警戒感の高まりから防衛関連株の一角に思惑的な物色が向かっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<注目銘柄>=スピー、好業績に加えブロックチェーン分野での展開に期待
GWがS高、9月16日を基準日として1株を5株に株式分割へ
技研製が続伸、シンガポール大深度下水道トンネルの立坑工事に圧入工法が採用


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »