株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

交換できるは後場一段高、東北地方に事業エリアを拡大  8月27日13時01分

 交換できるくん<7695.T>が後場一段高となっている。午前11時30分ごろ、今年10月の予定で宮城県仙台市に拠点を開設し、東北地方に進出すると発表しており、これが好感されている。

 高品質な施工サービスを提供できる体制が整ったことから、サービス拠点の開設を決めたという。また、関東エリアについても、北関東地区(茨城県、栃木県、群馬県)へのエリア拡大もあわせて実施するという。なお、今回の事業エリア拡大は22年3月期業績予想には含まれていないという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
さいか屋が軟調、22年2月期業績予想の再下方修正に警戒感
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に大丸エナ
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は160円安前後と下げ幅拡大


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »