株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

PSS---大幅続伸、コロナ検体処理の抽出プロトコールICカード販売、従来の1/3の動作時間  8月31日13時16分

大幅続伸。新型コロナウイルスの検体処理向けに全自動核酸抽出装置専用プロトコールICカード「MagDEA Dx SV 200 for GENECUBE R 12gC」を30日から販売すると発表している。東洋紡<3101>が販売する全自動遺伝子解析装置「GENECUBE」に対する検体処理として、鼻咽頭拭い液、唾液検体から従来法の約1/3の動作時間(約10分)で全自動核酸抽出を行うことが可能としている。

<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »