株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

加地テックが反発、NEDO助成事業に採択◇  9月01日14時45分

 加地テック<6391.T>が反発。同社はきょう、山梨県や東京電力ホールディングス<9501.T>、東レ<3402.T>などが参画するコンソーシアムの一員として、グリーンイノベーション基金事業における新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成金事業の採択を受けたと発表しており、これを好感した買いが入っているようだ。

 同社は、水素圧縮装置で培ってきた技術に関する知見を生かし、P2G(パワー・ツー・ガス)システムで製造するグリーン水素の価値を向上させるシステムの開発に取り組む。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
Gキッズが反発、認可保育所「グローバルキッズ立会川園」を新設
宇部興がしっかり、国内有力証券は目標株価2500円に引き上げ
ジャストが4日続伸、小中学校向け学習クラウドの提供を開始


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »