株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

メディシノバは4連騰、「MN-001」の脂肪性肝炎への影響を国際会議で発表  9月02日12時40分

 メディシノバ・インク<4875.T>が4連騰。1日の取引終了後、米国肝臓学会議主催の「The Liver Meeting 2021」において、主要な開発品である化合物「MN-001(タイペルカスト)」のNASH(非アルコール性脂肪性肝炎)とNAFLD(非アルコール性脂肪性肝疾患)における脂質代謝の研究結果に関する要約がポスタープレゼンテーションに採択されたと発表。これが手がかり材料となっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ポートが大幅続伸、フードデリバリーの自転車配達員向け労災保険サービスを開始
<個人投資家の予想> 09月02日 12時
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は前場終値比で横ばい


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »