株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

CAICA---第三者割当による行使価額修正条項付CAICA第2回新株予約権の大量行使  9月03日16時19分

CAICA<2315>は31日、第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権(停止要請条項付)の2021年8月30日から8月31日までの期間における大量行使について発表した。

8月30日からの交付株式数は1,000,000株で、行使された新株予約権の数は10,000個(発行総数の10.0%)、8月27日時点における未行使の新株予約権の数は25,254個(2,525,400株)。8月31日時点における未行使の新株予約権の数は15,254個(1,525,400株)。行使価額は8月31日195.00円(行使された新株予約権の数10,000個)。

尚、7月末時点における発行済株式数は、69,623,064株(うち自己株式数は58,512株)。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »