株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 セレス、レーザーテック、シスメックスなど  9月06日07時15分

銘柄名<コード>3日終値⇒前日比
日本電子<6951> 8130 +290
公募増資・売出発表後の下落分をほぼ取り戻す。

アルバック<6728> 6170 +190
米SOX指数高や地合いの改善も追い風に年初来高値。

ADEKA<4401> 2538 +127
いちよし証券はレーティング「A」継続で、フェアバリューを4000円へ引き上げ。

武蔵精密工業<7220> 2007 +88
52週線をサポートとしたリバウンド基調から200日線突破。

明和産業<8103> 1047+400
大幅増配による高水準の配当利回りが引き続きインパクトに。

ビジネス・ブレークスルー<2464> 493 +80
政府がリカレント教育推進を掲げる。

セレス<3696> 3250 +500
持分法適用会社がミクシィと資本業務提携。

TAC<4319> 260 +27
政府のリカレント教育推進を受けて期待感。

ツガミ<6101> 1778 +139
大和証券では投資判断を格上げ。

東京機械製作所<6335> 1558 -75
アジア開発の株式買い増し期待が継続へ。

東海カーボン<5301> 1578 +75
ゴールドマン・サックス証券では買い推奨を再強調。

アイロムグループ<2372> 2203 +94
新規ゲノム編集技術が特許査定を取得。

レーザーテック<6920> 26660 +1960
米SOX指数の反発で一段高の展開に。

シスメックス<6869> 13735 +975
特に目立った材料も観測されず機関投資家の資金流入か。

丸和運輸機関<9090> 1628 +89
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格上げ。

サンリオ<8136> 2365 +125
高値更新で買い戻しの動きが強まる形にも。

BEENOS<3328> 3060 +113
自社株買い終了発表で一段安の反動も。

山崎製パン<2212> 1895 +85
UBS証券では新規に買い推奨。

東京応化工業<4186> 7360 +390
CLSA証券の投資判断格上げ観測が上がっている。

JFE<5411> 1839 +112
JPモルガン証券では新規に買い推奨観測も。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »