株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

全研本社が3日続伸、英会話スクール事業をNOVAに譲渡へ  9月06日09時54分

 全研本社<7371.T>が3日続伸。前週末3日の取引終了後、英会話スクール事業をNOVAホールディングス(東京都品川区)に譲渡すると発表しており、これが評価されているようだ。

 同事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大により生徒数が大幅に減少し、収益性が悪化していた。同社は今後、成長戦略の柱となる事業に経営資源を集中させる方針にあり、今回「駅前留学NOVA」などを手掛けるNOVAに同事業を譲渡することにした。事業譲渡実行日は10月1日の予定。なお、これに伴う22年6月期連結業績への影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
稲葉製作が続伸、鋼製物置の好調持続で21年7月期業績は計画上振れ
カナモト続伸、第3四半期経常益10%増で通期計画進捗率76%
デコルテHDが続伸、東証が6日付で貸借銘柄に選定


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »