株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 レノバ、日本郵船、日本電子など  9月07日07時15分

銘柄名<コード>6日終値⇒前日比
ウエストHD<1407> 5360 +460
自民党総裁選に伴う脱炭素政策進展睨んで上場来高値更新。

イビデン<4062> 6530 +330
半導体関連として再注目で年初来高値更新。

ニューラルポケット<4056> 3250 +317
カメラに映る子どもの年齢を推定できるAIモデル開発。

ENECHANGE<4169> 2923 +263
脱炭素関連としても注目か、上値追い継続。

関西スーパーマーケット<9919> 1734 -
オーケー買収に名乗りを上げたなどと伝わっている。

明和産業<8103> 1286 +239
大幅増配による高水準の配当利回りが引き続きインパクトに。

gumi<3903> 1025 +150
出資先企業の割当増資実施期待材料視。

レノバ<9519> 4900 +655
脱原発政策など睨んで再生エネ関連に関心再燃。

ティーライフ<3172> 1644 +189
今期の増益見通しを受けて見直し買い優勢。

日本郵船<9101> 9830 +890
高い利回り水準手掛かりに海運株が活況。

川崎汽船<9107> 5820 +510
本日は海運株に値幅取りの動きが集中。

日本電子<6951> 8850 +720
地合い好転の中で買い戻しの動きが優勢に。

野村マイクロ・サイエンス<6254> 5510 +350
8月高値更新で買い戻しの動きも優勢に。

NSユナイテッド海運<9110> 3845 +285
大手海運株の上昇に連れ高へ。

明治海運<9115> 766 +54
海運株高の流れで中小型海運株にも買い向かう。

東邦亜鉛<5707> 2202 +110
大和証券では目標株価を引き上げ。

商船三井<9104> 8980 +530
大手海運株は引き続き高利回り手掛か0に買い優勢。

エスクリ<2196> 512 +27
コロナ感染者数のピークアウトなどを意識も。

乾汽船<9308> 2472 +123
海運株高の流れに乗る。

エアトリ<6191> 3110 +193
アフターコロナ関連の一角で強い動きも。

イーレックス<9517> 2465 +179
再生エネ関連の代表格としてレノバとともに買われる。

アルプスアルパイン<6770> 1276 +63
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格上げ。

TOWA<6315> 2940 +153
8月高値更新で上値妙味も強まる。

日本取引所グループ<8697> 2853.0 +130.0
東証が取引時間延長で調整とも伝わる。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »