株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ピクセルが続急伸、XクリエーションとNFT商材を共同開発へ  9月07日09時19分

 ピクセルカンパニーズ<2743.T>が続急伸している。6日の取引終了後、子会社ピクセルソリューションズが、NFT/ブロックチェーンコンテンツの開発とサービスを行うXクリエーション(東京都千代田区)と共同で、NFT特化型の各種機能を備えたNFT資産管理用ウォレットの開発を開始すると発表しており、これが好感した買いが流入している。

 両社は21年8月に、NFT/ブロックチェーン技術を活用したデジタル商材や関連サービスの企画・開発・運営を目的とする協業について基本合意しており、今回は第1弾として既存のウォレット機能をバージョンアップさせた、NFT特化型の多機能ウォレットであるNFT資産管理用ウォレットの開発を行うという。既存のウォレットは、Xクリエーションが運営・販売する「よしもとデジタルコレカ」や「JO1デジタルメッセージトレーディングカード」などのNFT商品で利用されているが、今回の機能強化は新規商品だけでなくこれら既存NFT商品の機能アップによるサービスの拡充にも生かされるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ピクセルがXクリエーションとNFT商材を共同開発へ
カイオムが反発、ヒトADLibシステムに関連する欧州特許査定を取得
郵船は1万円大台目前で強弱観対立、14年ぶりの最高値更新が意識される可能性も


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »