株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アルメディオがマドを開けて急伸、ナノマテリアル事業強化に向け工場建設へ  9月07日09時40分

 アルメディオ<7859.T>がマドを開けて急伸している。6日の取引終了後、福島県双葉町に工場を建設すると発表しており、これを好感した買いが入っているようだ。

 着工は12月で、2022年9月の竣工を予定する。ナノマテリアル事業で手掛けているカーボンナノファイバー製品について、顧客の要求に的確に対応し、本格採用に向けた生産能力の担保が経営上の喫緊の課題となっていたことから、今回工場の建設を決定した。なお、22年3月期業績に与える影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
7日韓国・KOSPI=寄り付き3200.07(-3.26)
ダイトーケミは大幅高で新値圏走る、半導体向け感光材料好調で業績大幅増額に期待
ヤマウラが反落、20万株の立会外分売発表で需給悪化を警戒


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »