株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

コーセーが続伸、政府が段階的に行動制限を緩和すると報じられ化粧品需要活発化に期待◇  9月08日14時02分

 コーセー<4922.T>が続伸している。きょう付けの読売新聞で「政府は、新型コロナウイルスワクチン接種の進展に合わせ、10月以降、段階的に行動制限を緩和する方針を固めた」と報じられており、外出により化粧品の需要が活発化するとの期待感から買われているようだ。また、資生堂<4911.T>、ポーラ・オルビスホールディングス<4927.T>なども同様に買われている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
スバルが反落、上期営業利益10%減
オルトPが続伸、スマホゲーム開発・運用コスト圧縮に向けた支援サービス提供開始


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »