株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

サントリBFがしっかり、国内大手証券が目標株価を5600円へ引き上げ  9月08日14時20分

 サントリー食品インターナショナル<2587.T>がしっかり。SMBC日興証券が7日付けで、投資評価「1」を継続し、目標株価を5000円から5600円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では、経営力の向上が業績に顕在化して食品セクターの成長株の一角に加わり、市場からの注目度もより高まると予想。売り上げ成長やミックス改善に加えて、組織のスリム化、財務ディシプリンの強化を通して企業体質が変革しており、成長戦略への実行力も強いと評価している。また、21年12月期上期実績を踏まえて、21年12月期の営業利益予想を1108億円から1225億円へ、22年12月期を同1216億円から1350億円へ上方修正している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
デジタルHDはしっかり、イルグルムとD2C向け広告運用支援を開始◇
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に明和産
コーセーが続伸、政府が段階的に行動制限を緩和すると報じられ化粧品需要活発化に期待◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »