株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=トランスG、PCR検査など貢献し業績急拡大  9月10日10時00分

 トランスジェニック<2342.T>の戻り足に注目したい。同社は熊本大発のバイオベンチャーで、PCR検査や新型コロナウイルス変異株のスクリーニング検査なども手掛け、業績は急拡大途上にある。直近4~6月期業績は5割増収、営業黒字転換と好調だ。通期見通しも売上高130億円(前期110億4600万円)、営業利益17億円(同8億9300万円)を見込む。

 株価は、昨年末に新型コロナ関連の開発プロジェクトの進捗を手掛かり材料に物色人気化し、今年1月に828円の高値まで駆け上がった。その後調整局面入りとなったものの、52週移動平均線がサポートとして機能し底堅く推移、足もと自社株買い発表が好感されて株価水準を急速に切り上げ、一気に下落トレンドを抜け出した。押し目を拾っていくスタンスが有効とみられ、目先は直近高値の653円、そこをクリアした後は1月高値奪回が当面の目標となる。(イ)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
千代田インテが6日続伸、20万株を上限とする自社株買いを実施へ
ビジョナルが反発、ビズリーチ事業好調で21年7月期業績は計画上振れ
エイシアンSが急反騰、広東泛華藍十字健康管理と医療健康サービス分野で戦略的提携


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »