株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

くら寿司が続落、未定としていた21年10月期業績予想は営業赤字を見込む  9月13日14時59分

 くら寿司<2695.T>は続落している。10日の取引終了後、未定としていた21年10月期連結業績予想を発表しており、売上高1471億6000万円(前期比8.3%増)、営業損益25億3500万円の赤字(前期3億5000万円の黒字)と営業赤字を見込んでいることが嫌気されている。

 入店から退店まで顧客が従業員と接することなく飲食できる「スマートくら寿司」が12月までに全店での設置を完了することから増収を計画している。ただ、自治体からの時短要請による事業環境の悪化や店舗改装への先行投資などが響く見通し。

 また、同時に発表した第3四半期累計(20年11月~21年7月)業績は、売上高1105億7800万円(前年同期比14.7%増)、営業損益10億1000万円の赤字(前年同期14億5700万円の赤字)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ヤマックス動意、配当方針変更で思惑買い流入
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位に石井表記
鳥貴族HDが急反発、21年7月期決算発表受けアク抜け感も


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »