株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

石原産業---大幅続伸で一時年初来高値、チタン酸バリウムと農薬の拡大期待で国内証券が買い推奨  9月15日14時25分

石原産業<4028>は大幅続伸で一時年初来高値。大和証券では投資判断を新規に「2」、目標株価を1500円としている。農薬の販売好調や酸化チタンの収益性改善で、今期会社計画は大きく上振れると予想、株価はさらなる評価余地があるとみているようだ。22年3月期営業利益は会社計画63億円に対して85億円を予想している。また、中期的にも、農薬の新製品の拡販、MLCC向けチタン酸バリウムの成長などで収益拡大が続くとみているもよう。

<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »