株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 イーエムネットジャパン、リビングプラットフォーム、うるるなど  9月17日07時32分

銘柄名<コード>16日終値⇒前日比
ミライアル<4238> 1686 -118
15日も長い上ヒゲ残して伸び悩む形で。

KeePer技研<6036> 3925 -245
高値圏で利食い売りが優勢となる形に。

ぐるなび<2440> 501 -40
ヤフーが飲食店予約サービス「PayPayグルメ」を今秋開始とも。

ディスコ<6146> 33650 -2550
15日に開催の電話会議の内容を弱材料視。

アシックス<7936> 2624 -130
目立った材料ない中で15日は強い動き目立ったが。

パーク24<4666> 1795 -116
決算をネガティブ視の動きが継続へ。

サインポスト<3996> 1456 -114
連日の株価急伸で短期的な過熱警戒感も。

グレイステクノロジー<6541> 1102 -45
高水準の信用買い残など重しにも。

エアトリ<6191> 3000 -140
目先の上値到達感も広がる形か。

レーザーテック<6920> 28220 -720
ディスコの株価下落もあって利食い売り優勢に。

エムスリー<2413> 8481 -240
15日に大きく上昇した反動も強まる形へ。

レノバ<9519> 5650 -320
太陽光発電関連銘柄には全般利食い売り優勢。

日本鋳造<5609> 1056 +150
低熱膨張合金「レックス」の輸出を開始と一部で報じられる。

エリアクエスト<8912> 101 -5
特に材料観測されず、値ごろ感から短期資金の値幅取り向かう形に

イーエムネットジャパン<7036> 7950+1000
9月30日を基準日に1対2の株式分割を実施へ。また、今期配当を実質増額。

リビングプラットフォーム<7091> 6110 +600
9月30日を基準日に1対3の株式分割を実施へ。

パピレス<3641> 1490 +46
25万株(5億円)を上限に自社株買いを実施すると発表。

うるる<3979> 4440 +265
9月30日を基準日に1対2の株式分割を実施へ。

HMT<6090> 856 +44
MiRXES社と業務提携し、
バイオマーカー探索のためのマイクロRNA解析サービス開始。

ヘリオス<4593> 2183 -208
海外募集による新株式の発行について発表し嫌気される。

DELTA−P<4598> 1280 -34
DFP-11207(がん細胞の代謝調節剤)の安定製剤に関する特許査定。

プラネット<2391> 1487 -58
22年7月期の営業利益は前期比4.3%減の6.75億円。

セゾン情報<9640> 2020 +40
上期予想を上方修正、営業利益を7.00億円から11.00億円に引き上げ。

GA technologies<3491> 1169 -400
21年10月期予想の下方修正を嫌気した動きが続く。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »