株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NY外為:リスクオフ、中国の不動産金融危機を警戒  9月20日22時21分

NY外為市場ではリスク回避の動きが加速した。中国第2位の不動産開発会社、中国恒大が主要債権金融機関に対し、同社が20日に融資の利払いを行えない見通しだと住宅都市農村建設省が先週、伝えた。同社は3000億ドルもの負債を抱えている。ダウ先物は一時700ドル近く下落。米国債相場は上昇。10年債利回り1.30%まで低下した。

ドル・円は109円67銭から109円43銭まで下落し、16日来の安値を更新。ユーロ・円は128円48銭から128円14銭まで下落し、1カ月ぶり安値を更新。ポンド円は150円20銭から149円41銭まで下落した。




<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »