株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ブライダル関連が人気、アフターコロナで収益環境に追い風◇  9月28日09時20分

 テイクアンドギヴ・ニーズ<4331.T>が全般軟調地合いのなか、利益確定売りをこなし3日続伸と上値追い態勢を強めているほか、ブラス<2424.T>も一時10%超の急騰で3連騰と異彩を放っている。新型コロナウイルスの国内新規感染者数が急減するなか、経済活動の正常化を見込みリベンジ消費関連株に投資マネーが流れ込んでいる。そのなか、コロナ禍で抑制されていたブライダル需要も喚起されるとの思惑から、ハウスウエディングのパイオニアであるT&Gニーズや東海地方を中心にハウスウエディング事業を展開するブラスなどが買いを呼び込む格好となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
T&Gニーズが続急伸、政府の緊急事態宣言解除方針が報じられブライダル業界回復へ思惑◇
カイオムが反発、がん治療用候補抗体CBA-1535に関する中国特許査定を取得
あさひ続落、販管費増で第2四半期営業益18%減


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »