株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅に3日続伸、ソフトバンクG1銘柄で約63円押し上げ 10月11日16時48分

11日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり208銘柄、値下がり13銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は大幅に3日続伸。8日の米国市場でNYダウは4日ぶりに小幅反落し、8ドル安となった。9月雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想を下回ったうえ、インフレ懸念から長期金利が1.6%台まで上昇した。週明けの日経平均はこうした流れを引き継いで71円安からスタート。ただ、米株の変動性指数(VIX)の低下のほか、岸田文雄首相が金融所得課税の見直しを急がない姿勢を示したことなどが安心感につながり、前場中ごろを過ぎて一時28581.36円(前週末比532.42円高)まで上昇すると、その後も高値圏で堅調に推移。

大引けの日経平均は前週末比449.26円高の28498.20円となった。東証1部の売買高は11億9417万株、売買代金は2兆7085億円だった。業種別では、海運業、空運業、鉱業が上昇率上位で、その他も全般堅調。下落したのは電気・ガス業のみだった。東証1部の値上がり銘柄は全体の84%、対して値下がり銘柄は14%となった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はファーストリテ<9983>となり、2銘柄で日経平均を約99円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはパナソニック<6752>で6.67%高、同2位はネクソン<3659>で6.61%高だった。パナソニックは、国内証券による投資判断の格上げが観測されている。

一方、値下がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位は安川電<6506>となり、2銘柄で日経平均を約23円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは安川電機で1.93%安、同2位は資生堂<4911>で1.23%安だった。安川電機は、先週末に第2四半期決算を発表、6-8月期営業利益は139億円で前年同期比97.0%増益となったが、市場コンセンサスは20億円近く下振れた。通期計画は従来の540億円から580億円に上方修正しているが、市場想定線上でポジティブ視する動きは限定的だった。


*15:00現在

日経平均株価  28498.20(+449.26)

値上がり銘柄数 208(寄与度+485.52)
値下がり銘柄数  13(寄与度-36.26)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     6416     298 +63.02
<9983> ファーストリテ    73520    1040 +36.65
<6098> リクルートHD      7158     288 +30.45
<4063> 信越化         19145     560 +19.74
<6954> ファナック       23185     560 +19.74
<6758> ソニーG         12385     525 +18.50
<6367> ダイキン        24470     510 +17.97
<7203> トヨタ          1987     64 +11.28
<4901> 富士フイルム      9001     300 +10.57
<3659> ネクソン         1887     117 +8.25
<9613> NTTデータ        2138     45 +7.93
<6902> デンソー         7527     223 +7.86
<8015> 豊通商          4820     220 +7.75
<6988> 日東電          7710     210 +7.40
<7951> ヤマハ          6950     200 +7.05
<2801> キッコーマン      8830     180 +6.34
<6762> TDK            3705     60 +6.34
<6861> キーエンス       65950    1680 +5.92
<7733> オリンパス       2371     42 +5.92
<4507> 塩野義          7544     166 +5.85

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<8035> 東エレク        46810    -570 -20.09
<6506> 安川電          5070    -100 -3.52
<6857> アドバンテ       9040     -50 -3.52
<4911> 資生堂          7725     -96 -3.38
<2413> エムスリー       7275     -37 -3.13
<4523> エーザイ         8030     -57 -2.01
<1803> 清水建           856     -8 -0.28
<9531> 東ガス          2013   -16.5 -0.12
<1802> 大林組           948     -3 -0.11
<3382> 7&iHD           4766     -2 -0.07
<9432> NTT            3120     -1 -0.01
<5801> 古河電          2436     -2 -0.01
<9532> 大ガス          2008     -1 -0.01




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »