株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ベルシステム24ホールディングス---営業のDXをワンストップで支援、インサイドセールス代行サービスを開始 10月12日12時01分

ベルシステム24ホールディングス<6183>は12日、子会社のベルシステム24が、RevCommが提供する、音声解析可能なAI搭載型クラウドIP電話「Miitel(ミーテル)」を活用し、インサイドセールス業務の立ち上げから運用、トーク内容分析による営業活動の改善・効率化までをワンストップで支援するデータ活用型「インサイドセールス代行サービス」の提供を開始すると発表した。
本サービスでは、インサイドセールスの中でも、専門人材の不足や立ち上げの難易度の高い、新規開拓型の電話営業アウトソーシングに特化したもので、1席から構築が可能。加えて、「Miitel」により、すべての音声データの可視化とノウハウ蓄積を行うことで、成約率の向上・サービスの改善、商品開発や新サービスの企画への活用も可能としている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »