株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

【Finatextホールディングス】日本初、誰でも従来型売買手数料0円の株取引アプリSTREAM、米国株の取り扱い銘柄追加~VTI、NVDA、AAPLを含む41銘柄が売買手数料ゼロで売買可能に 10月12日16時46分

株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:林 良太、以下「当グループ」)の子会社で証券事業を行う株式会社スマートプラス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤江 典雄、以下「当社」)が運営する従来型売買手数料0円のコミュニティ型株取引アプリ「STREAM(ストリーム 以下、 STREAM))」は、米国株の取り扱い銘柄を20銘柄追加いたしました。今回の追加によりSTREAM米国株サービスで全41銘柄が売買可能になります。 これまでSTREAMは日本株の売買を中心に株取... 続きを読む

タグ: IT:一般        

カテゴリ 「金融ウォッチ IT業界NEWS」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »